思いつく徒然に...


by umineko7ss

マイマシンについて

現在、使用できるパソコンが3台あります。

NEC PC9821Xa9/C8
COMPAQ EVO D510SF 
自作機

NEC PC9821Xa9/C8
この機械はかつて、国民機といわれたPC98の末裔ですが
現在、ほとんど電源を入れる機会がありません。
しかし、初めて新品で手に入れた機械で、最も思い入れが深く、最もいじりたおしたマシンです。
ノーマルはPentium90MHzにメモリ16MB(8MBだったか?)、HDDは800MB
という今日では考えられないロースペックですが
何とか使おうと散々いじくり回しました。
正常に動くので、他のがイカレたときにnet接続用の最終兵器
として使おうと考えています。

COMPAQ EVO D510SF 
実質、私のメイン機といって良い機械です。
ビデオ録画用に中古で買ったスリムタワーです。
Pentium4 1.8G メモリ250MB HDDなし 
というのが購入時のスペックです。

導入時にドライバ探しに若干手間取りましたが
以降トラブルらしきものは無く
突出した性能ではありませんが
通常の作業はほとんどまかなえ
メーカー製故の安定性を痛感させられる機械です。
出来るだけノーマルで使いたいと思ってます。

自作機
こいつは、一番金がかかってます。
なのに、あまり活躍していません。
長いことCeleron950MHzを軽くいじって約1Gで動かして
十分だよねーと自分に言い聞かせて使っていたのですが
ある日、HDDのケーブルを抜き差ししているうちに
全く反応がなくなり、お亡くなりになりました。
恐らくマザーボードに亀裂が入り、起動しなくなったと思われます。

各ドライブとケースを残し、中身を入れ替えようと決意。

近くの中古屋でメモリをDDRメモリ512MBが格安で
売られているのを発見→即ゲット。

市内のパソコンショップで新品の
AMDSempron3000+
AlbatronK8m800-754を購入
しめて二万ほどでマシンをリニューアル出来ました。

Celeron950MHzに比べて格段の性能UPがなされ
当初非常に満足していたのですが、不思議なもので
既に所有していた上記のCompaqと比べて
それほど性能が変わらないコトに
次第に我慢できなくなってしまいました。

梅雨に入る少し前のそんな折、
以前私がパソコンを組み立ててあげた知人の
マシン-Celeron800機-が調子悪くなり、
起動すらおぼつかなくなっており
これは、マザボード不良に違いないと決めつけ
「待ってなさい、私のパーツを移植してあげよう」と宣言し、
自分用の新パーツを物色し初めたという次第。

そして、これからはDDR-2メモリそしてデュアルコアCPU
と結論づけたわけです。(それが間違いだった。。のか。)

PentiumD805というデュアルコアのCPU
ASUS社のP5LD-2Vというマザーボード
DDR-2 533 512Mbx2という構成

その時点で、この夏IntelからCONROE(CORE2DUO)という次世代のCPUが出ることが解ってました。
なのでパソコンショップの兄ちゃんに、
CONROEに乗り換えられる構成にしたいと告げたところ、
「それは来年まで発売しません」
「今年出るのはC1ステップという省エネタイプです」といわれ、
勉強が中途だった私は、「えーそうなの?」と鵜呑みにしてしまい
現在のの構成になってしまったのでした。

8月にCORE2DUOが発売される、という確証が有れば、
CPUは一緒でも、他のマザボ選んだのに・・

本気で言いたい。
「チ・キ・ショー」

あの時点でのベストはAMD系の959ボード
だったのではないか、と悔やんでおります・・

後日同じ店で、別の店員にその事を愚痴ったら、
深々と頭を避けて「申し訳ありませんでした」
と謝られてしまいました。

「どの店員だったでしょうか」と逆に尋ねられましたが、
購入して二ヶ月以上経っており、今更返品も出来ないだろうし
アイツだ!という特定はやめておきました。

部品選びもさることながら、店員選びも必要なんだ、
と感じた次第。。

くそう。。思った通り長文になってしまった。
もっと短く書けるようせねば。。。
[PR]
by umineko7ss | 2006-08-17 01:00 | パソコン