思いつく徒然に...


by umineko7ss

<   2007年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

やっぱりね

本日のロンドンハーツ。

本日のタイトルは「独占バブル青田が緊急告白格付けメンバー集結で真相語る」
(TV ASAHI DATA VISION Co.LTD)
となっておりまする。

予定では「この人誰だっけGP」だったようだが、これはまあ、先送りでしょう。

さすが女性芸能人のプライベートを食い物にする番組だ。
フットワークが軽い。

どちらが視聴率がとれるか、熟知していらっしゃる。
[PR]
by umineko7ss | 2007-05-22 19:30

電車ブーム?3

さて、今期のドラマ「特急田中3号」である。
主人公はKAT-TUNの田中聖くん(たなかこうき_どうしたらこう読めるのか不思議)。
坊主頭がジャニーズらしくなくて、ヤンチャな感じがナイス。

ヒロインは栗山千秋さん。
映画バトルロワイヤルなど怖い系の作品が続いて、コメディータッチの作品は不安だったらしい。
化粧品のCMに出演するなど、美貌をアピールしていたが、もう一つ開花しきれない感があったが、このドラマでブレークするかもしれない。
[PR]
by umineko7ss | 2007-05-22 12:29
あの、バブル青田こと、青田典子さんがご結婚なされていたらしい。
こんなとこ

この人は、格付けメンバーでもちょっと風変わりなキャラクターで、前へ前へという姿勢がとってもgood!
エロ面白いというジャンルを切り開いた、とても素敵な御仁である。

最近では、「し・し・しってる~?」という意味不明なギャグを生み出して、そのぶっ壊れ方で、私のハートをぐっとキャッチしているのだ。

そんな青田さんが結婚、そして離婚していたとは・・
んんー。
影で苦労してたんだね~(涙)

でも、事実婚であって、今後再婚の可能性もあるらしい。
ヨカッタネ!

明日のロンハーは予定は全てキャンセルで、青田さん特集が組まれることは間違いない!

ああ、楽しみだ~。。
[PR]
by umineko7ss | 2007-05-21 23:20

スキン変更しました

久々にパソコンから投稿したので、ついでにスキンも換えることにしました。
前のは、横方向に狭くて読みづらかったので・・

妙にかわいらしいですが、しばらくこれで行こう。
[PR]
by umineko7ss | 2007-05-21 23:00

ガンダムランド建設!?

今朝、なにげに新聞を眺めていたら、有りましたよ。
全長18メートルの等身大ガンダムが、富士急ハイランドにお目見えするとか。

こんな所こんな所

ガンダムオタクとしては半人前なのだが(長いことは長い)とうとう、この時が来たか、という感じ。

やったね。

なんでも松戸に有ったガンダムミュージアムは閉館で、おもちゃの町バンダイミュージアムに衣替えしたとの由。

〒321-0202
栃木県下都賀郡壬生町おもちゃのまち3-6-20
バンダイコレクションセンター内

ガンダムミュージアムは、とうとう一度もいけなかったのだが、移転してガンダム色が薄くなったらしい。残念。

富士急ハイランドのガンダム・ザ・ライドには乗ったことがある。
無性に楽しかった。(やはり重度のオタクなのだろうか・・)

ガンダムは、今や百億円産業といわれているらしい。

今や日の出の勢いの大泉洋氏が所属するTEAM NACSのシゲこと、佐藤重幸氏も重度のガンダムオタクらしく、地方局ではあるが「Side7」といその筋の人には涙ちょちょ切れるタイトルのラジオ番組を持っている。

テレ朝のバラエティ番組「アメトーーク」での人気投票でもガンダム芸人の回がダントツの一位だったようだ。

事ほど左様に、ガンダム人気は根強いのだから、富士急ハイランドの一イベントではなくて、常設のテーマパークの設立を希望したいものだ。

希望としては、一年戦争、いわゆるファーストガンダムのストーリーを追体験出来るような施設をドカンと作ってもらいたいものだが、これはなかなか金がかかるかもしれない。
しょぼいものを作ると、熱狂的なファンにそっぽを向かれかねない。

だが、それこそ等身大ガンダムとザクのモニュメントでも、ドカーンと建てれば、他はしょぼくても熱心なガンダム教信者たちはありがたがって、巡礼に訪れるはずだ。

後は、ガンプラの展示販売場と、イベント会場を併設すればなんとかなる!(いい加減だ)

ま、冗談はさておき、毛唐の作ったウンチャラランドが夢の国とかいって、アミューズメント施設の頂点にいる現状は打破すべきだと思う。

日本であれに対抗できるのは、ジブリとサンライズ(バンダイ)しかないと思う。
ジブリはこぢんまりとパビリオンを運営しているらしいが、こちらも、ゆくゆくはガシッとしたテーマパークを作って頂きたい。

問題はサンライズだ。ガンダムだけでは、コンテンツ的に弱いかも知れない。
しかし、バンダイ・ナムコグループの総力を結集すれば、あれに対抗できるテーマパークを創立することは不可能ではないのじゃないかと思う。

そう、私の望みは、サンライズ・ドリームパークの設立だ。

ソフト面は?
天下のバンダイナムコグループだ。何にも問題ない。
願わくば、ホビージャパンなどと提携して、「おらザク」優秀作品の常設展示場なども設けて貰いたい。
ガンダムだけではなく、もちろん、ケロロ軍曹やら、もろもろのサンライズ作品のメモリアル展示場を設けなければいけない。
バンダイ最新商品の展示場も設けなければいけない。
あとは・・今は考えつかん。後日追加しよう。

運営面は?
富士急グループに協賛して貰えばよい。

資金は?
大手証券会社に肩入れして貰って、通称ガンダムファンドというものでも作って、広く世界中のオタク達から公募すればよい。
取り敢えず百億円くらいは、サクッと集まるのではないか?(そうか・・?)

立地は?
バンダイのお膝元、富士急の本拠にも近い静岡空港周辺がよいのではないか?
地方空港は一般に経営がジリ貧で困っているらしい。
静岡空港はまだ開港していないようだが、赤字運営は約束されたようなものだ。
(東京に近すぎる。富士山見るだけのために、そこに降り立つ奴は数が限られよう)

目玉が必要だ。
そこでサンライズ・ドリームパークだ(通称ガンダムランド)
日本中から、そして世界中からオタクの総本山にお参りにくる人は数限りないこと請け合いだ。

静岡県は、官民一体となって、ガンダム教総本山の建設に邁進するのだ!(うう・・馬鹿)


実際、人口がジリ貧となり、ハード的な生産力が衰退していくのが目に見えた日本では、いつまでも舶来のウンチャラランドやウンチャラスタジオをありがたがっている場合ではなく、内製のソフト産業を拡大再生産することは急務ではないのか!?

バンダイさんにはガンダム誕生三十周年に向けて、一発華々しい花火を上げて貰いたいもんである。

今日はこれまで。解散!
[PR]
by umineko7ss | 2007-05-21 22:36 | ガンダムとか

実写版 鬼太郎その二

ゲゲゲの鬼太郎実写版映画。
行ってきました。エエ行ってきましたとも。
どうだったか?

悪くなかった。

ウエンツ鬼太郎どうよ?というのが危惧される点だが、マンガと別ものだと捉らえれば、ミステリアスなハンサムというキャラは「有り」というのが私的見解。

映画のできは、ギャラに金がかかりすぎたのか、若干チープな感じを覚えた。

序盤は金がかかってる感のあるエフェクトが見られたが、時間がすすむに連れて安っぽさが目につくようになった。
様々な妖怪さんたちにはもう少しCGを多用してもらいたかった。

キグルミも必ずしも悪くはないのだが、CMにも出てくる天狗ポリスのお面など、作り物っぽさ全開で、も一つ生物感に欠ける感じが残念。
ああいう雑魚キャラこそ丁寧に造り込んで欲しいものだ。

ストーリー的にも子供向けだからというような手抜きっぽさが気になった。

ただ、今回は顔見せキャラ紹介的総花的印象を受けたので、続編が作られような予感。

次回作は世界レベルで通用するようなハイクオリティーなものを期待したい。
[PR]
by umineko7ss | 2007-05-15 07:52 | 映画