思いつく徒然に...


by umineko7ss

<   2008年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

川田亜子さん自殺

元TBSアナウンサーの川田亜子さんが自殺したようだ。
強気でありながら繊細さが垣間見える感じがあったので、フリーになってプレッシャーに負けてしまったのかな?と感じられる。
山本モナさんの様にスキャンダルを逆手にとって間口を広げる強さが有れば、また違ったのじゃないかと思うのだが。

合掌
[PR]
by umineko7ss | 2008-05-27 16:23

トライアングラー

テレビアニメ マクロスFのオープニングテーマソングだがオリコンでも大分上位にランクされていた。

菅野よう子プロデュース坂本真綾 歌唱による楽曲。最初はいかにもアニメ声で、なんと甘ったるい歌声だろうと感じたのだが、妙に印象深く、何回か聞くとクセになる中毒性が有るようだ。
[PR]
by umineko7ss | 2008-05-21 07:54

空気よめない織田信長

戦国時代の雄、織田信長は実は空気の読めない奴だったのではないかと思う。
結果としてそれが、本能寺で明智光秀に討たれる遠因になったのではないかと。
[PR]
by umineko7ss | 2008-05-18 22:30

君が代

「君が代」を国歌と定めて、学校行事に斉唱しないとペナルティーが与えられるらしい。
歌う歌わないは各人に任せれば良いと思うのだが、権力をもって、これを強要するのは如何なものか?

戦後60年経って、この期に及んで強権的な姿勢を示すのはどのような人々なのだろう。

世間的に右寄り左寄り、様々だと思う。
一般に、君が代が国歌であるとするのは、デファクトスタンダードとして、敢えて反対を示すつもりはない。しかし無理矢理に押し付けようとするのは、権力側に立つ人であることは間違いない。
それはどんな人たちだろうか? 代議士だろうか?それもあるかもしれない。
反動的な人々に支持された代議士はそうした方向性を持つのは致し方ない。
しかし、実際に行政に携わるのは官僚である。
私は、こうした国家主義的締め付けを強化しようとしているのは、自らの権威を肥大化させようとする国家官僚群こそがこうした強圧的姿勢の元凶なのではないかと思えてならない。
[PR]
by umineko7ss | 2008-05-18 22:29

山田優

俳優の小栗旬さんとの交際が報じられ、周辺がかますびしい山田優さんだが、わたしはこの「優」がお笑いタレント濱口優に引っ張られて、「まさる」に読めて仕方がない。
「やまだまさる」だと、コメディアン風に思えるのが不思議。
脳裏に「ハマグチェ」のプロのバカっぷりがオーバーラップしてしまうのは多分私だけ?
[PR]
by umineko7ss | 2008-05-13 15:42

ゴージャスあぶらとり紙

おバカな商品は世の中に沢山あるが、「あぶらとり紙 拭沢油吉」は20枚入り315円(税込)で、5月中旬より全国のコンビニエンスストアや雑貨店、ドラッグストアなどで販売されるとのこと。
専用の札入れ風のパッケージにおさめると気分はアズマックス(^^)。
[PR]
by umineko7ss | 2008-05-13 12:57

電圧

人の体調を、電気器具よろしく電圧が高い低い、あるいはバッテリーの充電具合になぞらえて表現するのがマイブームになっている。
身近かでは誰も模倣する人はいないのだが、表現としては解りやすいのではないかと思う。

二日酔いで電圧が低い、腹が減って電源が落ちそう、みたいな。
[PR]
by umineko7ss | 2008-05-13 10:55